いちごアンテナ

いちごアンテナにビビッと反応したら記事に!

新たな「錯覚」画像

ネットでも噂になってる「錯覚画像」

新しい「錯覚画像」を見つけましたのでご紹介致します。

f:id:tarubomirubo:20161110100517p:plain

カクカクとした線と、緩やかな波線に見えますが、実は全て同じ線なんです。

 

これは2016年に開催された「第8回 錯視・錯聴コンテスト」で入賞した錯視画像。この錯視画像は中京大学心理学部准教授・高橋康介さんが作成したもので、名称を「曲がり盲」と付けられているそうです。

f:id:tarubomirubo:20161110100853p:plain

2種類の波線の緩やかに見える線は波は中心部分で色が切り替わっているのでカーブが認識されやすく、カクカク見える線は波の頂点で色が入れ替わっています。

また、背景が白または黒の時は、錯視の強さは軽減され穏やかな波線に見えます。

 

本当面白いと言うか、不思議ですよね。

 

 

スポンサードリンク