読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちごアンテナ

いちごアンテナにビビッと反応したら記事に!

夏は嫌な匂いが・・・体臭

ライフスタイル ライフスタイル-豆知識

お盆休みも終わり、子ども達の夏休みももうすぐ終わり。でもまだまだ暑いです。毎年の事ながら汗の嫌な臭い・・・足の匂い・・・に悩まされています。そんなお父さん達はいませんか?

f:id:tarubomirubo:20160825123210p:plain

 

★体臭は昔からの悩み★

この体臭はいつの時代でも、世界中の人々が悩まされている問題ですね。ただ夏場に限らずに体臭はいつでも付きまとってきます。夏場は汗をかくことが多いので注目されやすいですが一年中この体臭の悩むはあると思います。この体臭をどのように対処していくか先人から現代まで誰もが頭を悩ませてきています。

今の現代でも、外人さんなどが体臭を消すためにかなりきつめの香水を使用していますね。一度は遭遇したことがあると思います。日本人でもいるかもしれません・・・

 

★既製品で対策★

とにかく汗をかいてそのままにすると雑菌が増殖して匂いを放つと言われています。その雑菌を増殖させないためにこまめに汗ふきシートや、制汗スプレーなど、既製品を使用して対処する。

私も工場での仕事なので汗だくになります。休憩毎に匂いの元を汗ふきシートで拭いています。

男性用を使用してます

 

女性ならいろんな香りがついているのもありますね

 

他にも友人より教えてもらった方法をいつくかご紹介します。この夏に実践してみた方法もありますが今度の体臭対策の一つとして読んでみてください!

 

★食べ物で体内から対策★

テレビなどでも紹介されていると思いますが新鮮な柑橘類を食べる。例としてレモンやオレンジなどですね。柑橘類に含まれている酸が、体内の水分循環を助けてくれます。

また食物繊維もとてもたくさん含んでいるので、体内の臓器をきれいにしてくれて臭いの元となる毒素を洗い流してくれるようです。

サラダなどを食べるときのドレッシングの他に新鮮なレモンをすこし加えるなどしてみよう。他にも柑橘類を100%ジュースなども合わせて夏バテ予防にもなります。

タイやキス、鮎など白身魚を食べる。夏といえばバーベキューをやりたくなります。お肉をたくさん食べて、みんなでワイワイ楽しみたいですね。でも肉ばかりだと嫌な体臭は取れません。体臭予防には白身魚を適度に食べたほうがいいんですよ。

牛肉や豚肉、白身魚も全てタンパク質を豊富に含んでいますが、赤身肉のタンパク質が分解された時には嫌な臭いを作り出してしまいます。でも白身魚のタンパク質の場合はそれがないのです。

普段の食事からお肉ばっかりの食事をすこし控えて、白身魚も食べるようにすると嫌な体臭も抑えられるかも知れません。

 

リンゴ酢で足湯★

リンゴ酢で足湯?これは足の臭いにとても効果的です。やり方も簡単でぬるま湯にリンゴ酢を混ぜるだけです。そこにだいたい20~30分くらい足湯をするだけ!非常に匂いがきつい場合は毎日毎日、リンゴ酢足湯を実践するといいですよ!

リンゴは消臭効果に適しています。焼肉やニンニク料理を食べた後もリンゴを食べると匂いが気にならなくなるというのは聞いたことがあると思います。

リンゴ酢の足湯では、リンゴ酢に含まれる酢酸とフェノールの効果ですね。結構な即効性があるので試して見てください。

 

 

 

スポンサードリンク