いちごアンテナ

いちごアンテナにビビッと反応したら記事に!

熊本に荷物が届かない!? 運送会社の実態

運送が再会されたはずが荷物が届かない

f:id:tarubomirubo:20160428123228j:plain

熊本の親戚・友人など個人で発送している荷物。避難所へ発送している荷物。

運送会社によっては荷物が届けられていないようです。

そんな記事を目にしたのでご紹介させて頂きます。

 地震直後は熊本県への発送を一時中段していましたが、今ではどこの運送会社でも再開され発送が出来るようになりました。しかし、発送出来る=荷物が送れるようになった為、熊本行きの荷物が殺到し仕分けが間に合わず時間がかかってしまっているそう。届けられないんではないんです。

 

発送時に「日時指定は出来ません」等と言われている。

被災状況もあり数日かかってしまうことは発送者側もわかっているが、運送再開となれば普通に届く事を期待している。

しかし、某有名運送会社では5日前に発送した荷物が未だ 発送地 県のセンター に保管してあるのが現状。

熊本にすら送られていない。

郵政「ゆうぱっく」では発送者に予め「到着日時の予定は未定、数日かかることもある」等と発送の際に言われているが通常通りに予定通り届けられている。

この差は一体なに?と思ってしまった。

 

ダイヤルサービスに問い合わせてみると「熊本行きの荷物が殺到しているため数日かかってしまいます。受付の際に確認しているはずですが…」等とちょっと強気(笑)

しかし受付の際には「数日かかることや熊本行きの荷物が殺到している」などとは聞いてはいない。ただ「日時指定が出来ない」と言われた。

 

発送者が勘違いしてしまうこの「日時指定」。

受取者の都合日にちや時間が指定できるサービス。

よくネット通販などで確実に受け取れるように指定したことがあるかと思います。

そういった意味(受け取り側の都合)での「日時指定が出来ません」と理解してしまう方が多いようで「荷物が殺到し仕分けられていないから、数日かかる」とは思っている方は少ないようです。

簡単に言えば運送会社の都合で通常通り配達できないんですよ。

 

何故再開したのか・・・

震災直後から支援物資の荷物が殺到したために一時ストップした某運送会社。

送っても届かないのなら諦めることも出来たはず。

運送会社も頑張って仕分けをしているのかもしれないが、発送した県のセンターに保管しておくくらいならもっと違った方法があったのではないかと思う。

熊本県のセンターにて保管されているのなら「届けるのに時間がかかっているんだ」とチョット納得できる。しかし、発送地のセンターで止まっている。尚且つ荷物が殺到して仕分けが追い付かない…💧

阿蘇や益城等直撃を受けたエリアでの荷物は未だ「発送不可」になっているが、そのほかの場所には発送可能になっている。そんな何日も保管するくらいなら発送不可エリアを広げるなど対策をするべきではないか?また、こうなることは予測していなかったのか?

受付だけして「放置状態」にされている荷物。

一体いつ届くのか…

そんな状態にもかかわらず未だ受付をしている某運送会社。

「日時指定が出来ません」だけでなく、ハッキリ現状を伝え理解して貰った上での荷物の預かりをするべきではないでしょうか?

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ん~っ…確かにそうかもしれません。

やはり「日時指定出来ません」とだけ言われると、こちらの希望日時や先方の希望日時の指定が出来ない…とだけ思い「数日かかる」とは思わないかもしれません。発送したはずの荷物が未だ自分の住む県のセンターで何日も放置(保管)されてると思うと、通常通り送れる「ゆうぱっく」で送れば良かったと、きっと後悔すると思います。

発送しセンターで保管されてしまっている以上「返してください」とも言えないんでしょうね…きっと…

郵政でちゃんと通常に届けられているのであれば、なんで某運送会社は届けられないのか、道路状況とか被害状況とかは言い訳にしか聞こえない感じがしました。


 

 

スポンサードリンク