読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちごアンテナ

いちごアンテナにビビッと反応したら記事に!

伝説のギャグ漫画『珍遊記』の実写映画が気になる!?

エンタメ エンタメ-映画

漫☆画太郎を知っていますか?伝説のギャグ漫画『珍遊記』!この漫画が実写化され絶賛公開中!

漫☆画太郎による伝説のギャグ漫画『珍遊記』が実写映画化されています。なんと『地獄甲子園』などの山口雄大監督。物語としては天竺を目指す不良少年の山田太郎と坊主が、道中に様々な騒動を巻き起こしていく様を描いています。少し下品な作品ですが伝説化されるほどの漫☆画太郎ファンは多いと思います。好き嫌いが分かれる作品ですね。

 

★実写版『珍遊記』★

f:id:tarubomirubo:20160323124737j:plain

なんと主人公の山田太郎役には 松山ケンイチ。

漫画同様に坊主頭にパンツ一丁の姿で、コミカルな演技を演じています。松山ケンイチはいろんな役に挑戦している俳優。

簡単に物語を抜粋すると坊主の玄奘は天竺を目指して旅を続けていた時に、たまたま立ち寄った家のじじいとばばあにこんなお願いをされてしまいます。

天下の不良少年・山田太郎を更生させて欲しい・・・

嫌々ながら山田太郎を引き取り、共に天竺を目指して旅をする物語。

実際に『珍遊紀』を読んだことがある人にはどんな作品に仕上がっているのか?気になりませんか?あの山田太郎を松山ケンイチがどこまで再現出来ているのか?

2月27日(土)から映画館で公開中です。山田太郎の強烈キャラクターも気になる所ですが物語に必要な強烈キャラクター達はどうなのか?

 

chinyuuki.com

 

・天下の不良少年 山田太郎=松山ケンイチ 

f:id:tarubomirubo:20160323125644j:plain

坊主頭に髪の毛をちょと生やした髪型。トラ柄のパンツ一丁という格好。

 

・坊主 玄奘=倉科カナ

f:id:tarubomirubo:20160323125436j:plain

f:id:tarubomirubo:20160323125444j:plain

なんと本作ではつるつる丸坊主姿を披露しています!首元までさがった耳たぶ。

今までの倉科カナのイメージを完全に壊しています。そこはさすが女優さんです。坊主頭でもなんだかキュートなイメージに見えてしまいます。

 

・ オリジナルキャラ龍翔=溝端淳平

f:id:tarubomirubo:20160324121934j:plain

倉科カナとは正反対に、肩まで下ろした長髪に全身白の漢服姿。

この実写版『珍遊紀』オリジナルキャラ・龍翔を演じています。なぜか色っぽく扇をあおぐ表情が妙にハマっています。

 

・妖力をもつ山田太郎=ピエール瀧

f:id:tarubomirubo:20160324122705j:plain

この作品でもかなりのインパクトを放っているのがピエール瀧。酒で火を吹き、屁で空を飛ぶなどなど、とんでもない妖力を持っていた頃の山田太郎を演じている。

悲しいことに特殊メイクをしているので誰?と思ってしまう。

 

・他の強烈キャラクター

f:id:tarubomirubo:20160324123127j:plain

世界最強の武闘家 中村泰造=温水洋一

f:id:tarubomirubo:20160324123138j:plain

じじい=田山涼成

f:id:tarubomirubo:20160324123145j:plain

ばばあ=笹野高史

温水洋一は普段の姿と変わらない?それだけで笑ってしまう。

じじいとばばあには田山涼成・笹野高史といった超ベテラン勢が演じています。

スポンサードリンク