読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちごアンテナ

いちごアンテナにビビッと反応したら記事に!

スーパーで「お会計が早いレジ」を見抜くコツって知ってます?

スーパーでの買い物は、誰にとっても重要な家事の1つです。主婦の方でも、一人暮らしをしているなら男性でも、パパさんでも重要です。そんな買い物でレジ待ちの時にイラッとしたことはありませんか?その悩みを少しだけでも解消できるかも!?

イライラしている人は少なくないと思います。レジ待ち何分も待たされるなんてキツイなどの意見をよく聞いた事があります。そこでどんなレジに並ぶと一番早く抜けられるのかコツを記事にしますね。

★どのレジに並ぶの?★

f:id:tarubomirubo:20160208182023j:plain

ポイントはレジの場所ですね。大きなスーパーだと約10カ所くらいレジがあって今はセルフレジもありますね。たくさんレジがあるスーパーでは経験上、一番端のレジと中央が早いです。一番端のレジは、出口に近いことが多いです。その為にお客さんが最もよく並ぶレジになってしまいます。その逆で「端のレジは混んでいるから並ばない」という人も多いのではないでしょうか。

この現象をお店側も分かっているので、レジ打ちのはやい店員さんを配置しているのです。周りより列が長くなっていても、早く回ることもあります。

出口から遠いレジは、列が短い傾向になります。その為に中央レジにいくお客さんもいます。でも中央レジには、新人店員さんが担当していることが多い傾向にあるため、早い順番になるかどうかは分かりません。

★列、カゴの内容、客層を見る★

列を見て判断します。列の長さを見るだけでなく、カゴの内容を見える範囲で見てみる。カートを引いている家族連れが多い列は、自然と列は長くなりますが、レジを通るカゴは少なくなる傾向にあります。カートや子供で列が長くなっているだけですね。

でも家族連れでもカートの上下いっぱいに商品が載っている場合があるので注意してください。普通のお客様よりレジ打ちが長くなってしまうので、カートは上下確認しましょう。カゴの中身を見るのは面倒など意見がありそうなのでこんな手はどうでしょうか?

とにかく列だけをみて男性客の列や男性客の多いに並ぶと比較的早く回ってきたりします。一人でスーパーに買い物にくる男性というのは、カゴの中身が少ない傾向にあります。お弁当と飲み物、お菓子だけなど、男性客に多い現象ですね。

★レジ店員を見る★

最後になりますが、レジ打ち店員さんを見てわかること。まず、2人でレジ打ちをしているところは、圧倒的に早いですね。商品をスキャンする人と会計担当の人が別になっていますので、1人で担当しているレジよりも断然早くなります。しかし、新人研修で2人で入っている所は要注意ですね。変則的なタバコを買う、クレジットカード清算など時間が掛かるかもしれません。

実践している簡単な方法ですが紹介しました。記事を書いていて行き慣れたスーパーで、レジ打ちの早い店員さんを覚えたりすることが一番いいかもしれません。

スポンサードリンク