読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちごアンテナ

いちごアンテナにビビッと反応したら記事に!

松山ケンイチが激太りはなんと今秋公開映画で天才棋士演じる為だった

あの松山ケンイチが激太りって結構話題に挙がっていましたがなんと太るために必死に食べていた。それは今秋公開「映画「聖の青春」森義隆監督」の天才棋士演じるためだった。役作りの為に体重増加、さすが役者さんですね。

 ★映画「聖の青春」★

左が松山ケンイチ            右が 村山聖 

f:id:tarubomirubo:20160203123546j:plain f:id:tarubomirubo:20160203123551j:plain

 出典元 映画ナタリー

この映画は実在した人物を映画化。天才棋士・村山聖の将棋に賭けた壮絶な人生を描いています。東日本では100人に1人と言われている天才・羽生善治。西日本では天才棋士・村山聖と言われていました。

小さい頃に腎臓の難病・腎ネフローゼと診断され、入退院を繰り返していた村山聖。入院中に父から将棋を教わり将棋の世界に熱中していきました。村山聖は、将棋の最高峰・名人位を獲ることを目指し突き進んで行きます。100年に1人と言われる天才・羽生善治など天才棋士たちとの死闘を繰り広げる。

その村山聖を見守る師匠や父と母の愛情。名人位への夢届かずに倒れてしまったこの壮絶な一生を松山ケンイチ他、俳優陣が熱演。

将棋ファンならずひとつの事に賭けた生き方はすべての人に感動を与えてくれるて思います。

聖の青春 (角川文庫)

聖の青春 (角川文庫)

 

 

 

スポンサードリンク