いちごアンテナ

いちごアンテナにビビッと反応したら記事に!

湯船の中でオナラ したことありますか?

湯船でオナラをするのはマナー違反。

   f:id:tarubomirubo:20160127101930j:plain

 

湯船に入っている時、ついオナラが出てしまったという経験ありませんか?

そんな時、湯船の中ではいったい何が起きているのかなんて、考えたことなんかないのですよねっ。

その答えを知るのは怖いような、知りたくないような……。でもなんだか気になるので調べてみました。

 ★オナラのガスが水面に浮上

水中で空気が発生した場合は気泡が作られますが、湯船でオナラをすると同じ現象が起きます。つまり水中でオナラをするとそのガスが気泡となり水面上に上がって割れます。この気泡が割れた時にガスが空気中に出ることとなります。 この時、水中から上がってくる気泡からニオイを実感するようなオナラはかなり臭いオナラみたいです。

 

★一番気になる衛生面。 

腸内に存在する代表的な菌と言えば大腸菌。オナラは腸内のガスが排出されるので当然オナラには大腸菌が含まれているのです。空気中と同じように湯船の中でオナラをすると大腸菌はお湯の中に広がっていきます。その大腸菌は、水や湯船程度の温度では死滅することはないので、水の中で漂うことになるそうです。なので、湯船でオナラをすると「菌が漂っている湯船」となるわけです。

想像しただけでリラックスできない。お風呂でオナラをするのは、絶対にやめたほうがいいですね。

 

★オナラによって発生した水中の菌は、どの程度の影響を与えるのか?

下水などの大便が含まれている水は、悪臭も発生し健康上にも大きな影響を与えます。ですが湯船でしてしまったオナラに含まれている程度の大腸菌では、人体にはほとんど影響がありません。湯船のお湯というのは、オナラ以外にも肛門に付着している大腸菌を始め、レジオネラ菌や体の汚れなど様々なものがあるので、お風呂のお湯を飲む人はいないと思いますが、飲んだりするのはやめましょう。

 

★お風呂でオナラをしたくなった時どうするべきか

そもそも湯船でオナラをするのはマナー違反 。湯船の中でオナラをしても何の影響もありません。ですがマナーとしてはよくありません。また汚い話ではありますが、オナラに混じり多少の便が排出される可能性もないとはいえません。そうなると、便によってお湯が汚れる可能性かあります。

 

 

お腹が温まるとオナラが出やすくなります。お風呂でどうしてもオナラがしたくなった場合は、湯船から一度出てオナラをして肛門を洗うなどしてから入浴するのが清潔な方法です。一人暮らしならまだしも、家族がいる方や温泉などでは自分以外の利用者もいますので、マナーを守って入浴しましょう。

スポンサードリンク