いちごアンテナ

いちごアンテナにビビッと反応したら記事に!

長生きしたい!長生きの為に食事はゆっくりと時間をかけて!

 食事をするときに友人などに食べるのが早いですね?など言われたことはありませんか?しかもお腹いっぱいになるまで食べていませんか?この習慣は肥満になってしまいます。

★長生きするための豆知識 NO、02★

みなさんは食事の時間はどのくらいですか?1回でもいいので一般的な定食を食べる時間も計ってみてください。5分以内に食べ終わってしまう人はかなりの早食いの素質がありますね。10分以内でも早食いと言われています。

医学的には1回の食事に約20~30分ぐらいかけて食べるようにとされています。その理由として脳にある満腹中枢に「もう満足」という指令が届くまでに約20分くらいかかるといわれています。この20分より早く食べ終わってしまうと必要以上に食べてしまうことになり肥満に繋がります。

食事は生きるために絶対に必要な行動です。その毎日食事を取る時間を幸せな時間にしていただきたいと思います。旬のものや食材をじっくり味わって食べるようにすれば早食いは予防できます。

また箸休めの時間を作るのもいいと思います。お茶を飲むなどしてすこしだけ時間をかけるようにしてみましょう。ゆっくり食べることにより胃や消化器官にとってもいい行動になります。

 

★夕食は軽めにして夜食は食べない★

朝やお昼にあまり食べずに夜にがっつり食べる食生活は肥満の最大の原因かもしれません。夕食が遅くなればなるほどエネルギーを消費する時間が取れないために脂肪をどんどん溜め込むことになります。

エネルギーを消費できるように朝、昼をしっかり食べて夕食は軽めに。しかもだいたい9時くらいまでには夕食を済ませておくといいと思います。

 

体脂肪計タニタの社員食堂 ~500kcalのまんぷく定食~

体脂肪計タニタの社員食堂 ~500kcalのまんぷく定食~

 

 

スポンサードリンク